? ローヤルゼリー比較

ローヤルゼリー


効果(3)不妊症

一般的に、避妊なしで2年間妊娠しない状態が不妊症と呼ばれます。
不妊は病気と考えられがちですが、ストレスや精神的な問題、食生活の乱れ、女性ホルモンバランスなど、身体が抱えるトラブルなどで妊娠力が低下した結果として起こることも十分にあります。

女王蜂は産卵能力に優れていますから、ローヤルゼリーを摂取すれば、不妊症の悩みを解消することができるのではと言われてきています。
女性ホルモンの分泌は自律神経によってコントロールされているので、アセチルコリンが含まれているローヤルゼリーは不妊症の悩みに効果があるのだとか。
また、ローヤルゼリーにはビタミン群が豊富に含まれています。ビタミン群には疲労回復や体調を整える効果が期待できるので、ローヤルゼリーで体調が整えば、不妊の悩みを解消することができるのではないでしょうか。
女性ホルモンの働きをローヤルゼリーで整えることができれば、不妊だけでなく、更年期障害にも効果があるといわれています。
女性の大敵である冷え性も、実は不妊の原因となることもあります。 冷えによる血行不良で、血液の循環が悪くなり、大切な栄養が身体の細部まで届かなくなってしまいます。 その結果女性ホルモンにトラブルが生じ、妊娠しにくくなってしまうのです。 ローヤルゼリーは、体内に入ると女性ホルモン・エストロゲンと同様の働きをするそうです。 その上、女性ホルモンのバランスを整え正常に働くことをサポートしますので、妊娠しにくい身体を改善するために作用すると期待されるというわけです。

また、不妊の原因は男性にある場合もありますから、女性だけでなく、男性にもローヤルゼリーを飲んで欲しいと思います。男性の体調がローヤルゼリーによって整えられれば、不妊を克服することができるのではないでしょうか。
夫と妻、2人でローヤルゼリーを摂取すれば、より効果を期待することができるようになると思います。

当然、不妊症の改善には正しい生活習慣が必要です。
暴飲暴食をしていては何の意味もありません。
正しい生活習慣の元で、不妊症改善への補助としてローヤルゼリーをとることはとても良いことだと思います。
こちらのサイトでもローヤルゼリーの様々な効能について書かれています。
ぜひ、ご参考にしてみてください。

こちらのサイトに、ほかの健康食品の成分と副作用について解説されたページもあります。